みなとみらいのイベントでアンケート調査しました!


10月6日、7日と2日間に渡って開かれたみなとみらい21JAZZ&BEERのイベントが開かれました。みなとみらい21地区では、まちの賑わいをどのように演出していくのが、この地区にふさわしいのか、社会実験しているのです。今回アクターはこのイベントに訪れているお客さんに、イベントそのものや、この場所でどんなイベントに期待しているか?などの調査を行いました。

事前の打ち合わせで、アンケートがなかなか集まりにくいということだったので、気軽に答えてもらえうようにスケッチブックにシールを貼ってもらう方式で行いました。また、直接来ている人のようすがわかるように、インタビューのようすをビデオに撮りました。

2日目は午前中雨が降り、ほぼ午後からの活動になってしまいましたが、1人100人以上の方にアンケート調査でき、大活躍でした。

アンケートはほぼ全員に答えてもらうことができました。みなさん真剣に答えてくれました。そのようすのビデオやアンケートの分析をこれから行います。
10月9日の事業者のみなさんの会議に出席して、発表することになっていましたが、日程と時間があわず残念でした。
17時に着いたら、会議自体はおわってしまっており、一般社団法人横浜みなとみらい21の社員のみなさまの前で報告しました。