11月2日ほどがやごうどいち

先月は台風で流れてしまったごうどいちが、11月2日開催されました。

今回アクターは、ごうどいち保土ヶ谷名物「みるくせんべい」の新しい食べ方として、トッピングマーケティング調査を行いました。

DSCF0357

無料でお試しできるとあって、大人やこどもたちたちが、さまざまなトッピングを楽しんでくれ、たくさんの投票があつまりました。

トッピング調査では、「カレーあんこ」「カレーチョコ」などをやってみたら?とユニークな新しい提案も採用され、なかなか斬新な調査結果となりました。

結果はアクターが調査報告書にまとめる予定です。

 

さらに、子どもたちのアルバイトを中心「だがしや」を運営しました。

DSCF0348  DSCF0355

DSCF0367  DSCF0371

こどもだがしやも店長になった子が、あそびに来た子を次々にアルバイトに誘い、ごうどいちの2時間、ずっとアルバイトを楽しんでいるこどもたちもいました。

ごうどいちのスタッフは「こどもたちがお店をやって参加してくれると、にぎやかに明るくなってうれしい。地元の子ども達が大人たちとも交流してくれてとってもいい。これからもこどもアルバイトのお店をやってきたい」と話していました。

アクター大活躍でした。