王禅寺ふるさと公園でのPR活動@野生動物救護獣医師協会

10月14日、王禅寺ふるさと公園において、移動動物公園などの「麻生区ふれあい公園」と「麻生区総合防災訓練」が同時開催されました。その麻生区ふれあい公園で、野生動物救護獣医師協会に派遣された特命アクターたちが作成した「たぬきパズル」を展示。訪れた人たちに、あらいぐまと日本のたぬきの違いをわかってもらおうと、たぬきパズルに挑戦してもらいました。


このパズルは裏表で1面が日本のたぬき、2面があらいぐまになっています。
http://actor.minicity-plus.jp/2017/10/5029
「日本のたぬきをパズルでつくってください」といっても、あらいぐまが完成してしまったり。
挑戦してくれた約90名の人たちには、確実に違いを認識してもらいました。
参加してくれた人に「たぬきシール」をプレゼントしました。
小雨が降る中、たくさんの人に参加してもらえました。

野生動物救護獣医師協会神奈川支部のHPはこちらです!
ぜひもっと多くの人たちに活動をしってもらいたいですね。
http://www.wrv-kanagawa.net/activity/year-activity/73-2017