ハッピーサークルハッピーハロウィン

10月29日、同じ日に日本でいちばん大きなハロウィンイベントが行われる川崎で、小さなこどもたちのためのハロウィンパレードが、川崎区幸区の商店街のなかまたち「ハッピーサークル」が主催で行われた。
当日はあいにくの雨。イベント中止の声もあったけれど、「この日を楽しみに、仮装の衣装を買ったからぜひやりたい」という参加者の声もあり、参加者が数名かもしれないけど、やりましょう、ということに。

当日のチラシはこちら

午後、時間になったら、どんどん集まってきて、80人以上がパレードに参加しました。
スタートとゴールは、新岩城菓子舗。

せっかくの衣装がレインコートで隠れてしまっても、みんな傘をさして、スタンプとお菓子をもらいに出かけていき、もどってきて楽しそうにくじをひきました。

くじは商店街の人たちが出してくれた、お店の自慢の品ものや、お食事券など。
最後の最後には賞品が足りなくなるくらいたくさんの人が参加してくれました。




今回のスタンプポイントの目印は、ハッピーサークルのシンボル四つ葉のクローバーに
お店の特徴を書いたポップ。特命アクターが作りました。


ゴールでクジをひきました。