派遣先まちづくり団体募集要項

特命子ども地域アクターを受け入れたいまちづくり団体を募集します。

★募集期間:2017年5月20日(土)締切り
募集は10団体までとなり、この活動にふさわしいかどうかの審査があります。

平成29年度 特命子ども地域アクター受け入れ団体募集要項

☆事業内容「特命子ども地域アクタープロジェクト」とは、まちづくり活動に意欲あるこども・青少年(ティーン)を、大人が主体で行なっているまちづくり団体へ「特命」で派遣し、ティーンの持つ新鮮なアイデアや発想、若さあふれる行動力を実際のまちの活動で思い切り発揮してもらう事業です。

公募で集まったティーンたちは「特命子ども地域アクター」となるために、「まちづくりのいろは講座」を受講し、定期的にミーティングをしながら「まちづくり団体」の活動に派遣されます。

子ども・青少年たちにとっては豊かな社会体験となり、まちづくり団体にとっては、新しい視点でイベントや活動の運営などができます。また、次世代の新たな活動の担い手育成にもなります。

平成24年から実施されてきた本事業は、本年から神奈川県との協働事業として「かながわボランタリー活動推進基金21」を活用して運営されます。若い力が生き生きと活かされる地域社会を目指して、いっしょに活動してみませんか?

☆実施スケジュール
5月20日(木) 応募〆切(応募多数の場合、選考)
6月18日(日) まちづくり団体による活動説明会
7月~11月 まちづくり現場への派遣(企画・運営会議、活動準備、実活動等、おおむね5回程度)
2月 成果発表会(日程未定)

☆募集件数 10件程度

☆応募団体の要件
・神奈川県内のまちづくりをしている、複数名が関わる組織的な団体であること。法人格は問いません。企業でもOKです。
・6月18日(日)の、まちづくり団体による活動説明会、2月の成果発表会に参加できること。
・団体の活動目的に応じた、アクターと取り組む「特命事項」の記載が必須となります。

☆応募方法

・所定の用紙に記入の上、事務局までメールまたはFAXでお送りください。
・応募用紙はこちらからもダウンロードできます

 

主催:かながわ子どもの地域社会参画推進会議
主管:NPO法人 ミニシティ・プラス (事務局)
協働:神奈川県県民局次世代育成部青少年課、産業労働局中小企業部商業流通課、県土整備局都市部都市整備課、教育局指導部高校教育課
協力:横浜市立大学国際総合科学部 国際都市学系まちづくりコース

【選考の方法について】

応募多数の場合、かながわ子どもの地域社会参画推進会議にて、子どもを派遣するのにふさわしい事業かどうかを選考します。不明な点を電話、メール等でヒヤリングさせていただきます。

【特命子ども地域アクターとのマッチングについて】

事務局で子どもたちの希望と受け入れ団体・企業の調整をしていきますが、子どもたちの希望とのマッチングがうまくいかなかった場合、派遣が行われない場合もあります。ご了承ください。

【問合せ・応募先】

Tel&Fax:(045)306-9004
メールアドレス minicityplus@gmail.com

郵送先
〒224-0001 横浜市都筑区中川1-4-1-107  NPO法人ミニシティ・プラス