2013年度事業が始まります!

神奈川特命子ども地域アクター養成アクション2013

まずは、「まちづくりのいろは講座」から始まります。以下、概要です。

「まちづくり」のいろは講座-まちづくりとはなにかを学んでみよう【概要】

最近よく耳にする「まちづくり」、誰がどんなきっかけでどんなことをしているのでしょうか。本講座ではまちづくりとはなにか、なぜまちづくり活動が必要なのかといった基礎学習と共に、様々なまちづくり活動が活発な横浜の事例からまちづくり活動の真髄にせまります。

第1回 6月22日(土)13時~16時 @ヨコハマ創造都市センター地下1階
テーマ:まちづくりとはなにか ~都市づくり・まちづくり・ひとづくり~
担当:横浜市立大学 まちづくりコース 三輪律江
おおよその流れ:
13時~13時半  アクター事業の説明・入学式
13時半~15時  講座「まちづくりとはなにか」
15時15分~16時  記憶に残るまちを考えるワークショップ

第2回 7月6日(土)13時~おおよそ17時 @馬車道~関内~日本大通り~山下公園
テーマ:まちづくりの現場を歩こう
担当:横浜市立大学 まちづくりコース教員4名
内容:横浜市立大学まちづくりコース2年の授業で行われる45名(7~8人×6グループ)のまちあるきに同行し、普段とは違った視点で、関内~馬車道といった開港のまちヨコハマを巡ります。
おおよその流れ:
集合は13時にYCCセンター。その後、アクターも6グループに分かれ学生グループと一緒に13:15から街歩きを行う(スタッフも6グループに同行)。17時前後に山下公園で現地解散。

※事前に大学生と同じ地図を配布します。それを持ちながら、学生から説明を聞いたり、「気に入ったポイントとその理由」「あまり気持ちよいと感じなかったポイントとその理由」「意外な発見だったポイント」等について、記録をしながらあるきます。

第3回 7月15日(月・祝)13時~16時 @ヨコハマ創造都市センター3階
テーマ:(仮)これからのまちづくりを考えよう
担当:横浜市立大学 まちづくりコース 鈴木伸治先生
13時~13時半   ワークショップ「まちを歩いて気付いたヨコハマのまち」
14時~14時半   講座「関内・関外のまちづくり」

14時45分~17時は、まちづくり現場とのお見合い会を実施します。

アクター派遣の応募のあった「まちづくり団体」とアクターたちが顔合わせ、誰がどこの活動に参加するかを決定します。

↓2012年のお見合い会の様子

アクターお見合い会2012
まちづくり団体の皆さんがアクターたちに活動PR
アクターお見合い会2013
個別に活動相談も受けます