今年もやるよ!三浦三崎の町発見ウォークラリー!

神奈川県湘南邸園文化圏再生構想の事業中で、唯一こどもたちが運営に参画するこのイベントも今年で3回め。
8月10日に地元のまちの方々と会議とアイデアと課題出しのワークショップを行いました。

  

一昨年のテーマは「昭和の建築物」、昨年は「むかしの道具」、そして今年は「まちのひと」に決定!!
三崎口からの帰りの電車の中で再度ミーティングをしたのは言うまでもありません。

そして、9月2日には地元団体のみなさんの案内でウォークラリーのルートを詰めるために再度の打合せ。
三崎のまちの4つの地区に潜む海賊の「首領」を探そう、という趣向です。

 

さあ、10月15日をお楽しみに!