2020特命子ども地域アクター、メンバー募集中

「特命子ども地域アクター」メンバー募集!

かながわ子どもの地域社会参画推進会議(事務局NPO法人ミニシティ・プラス)は、2012年から2018年までの7年間、神奈川県と協働で「特命子ども地域アクタープロジェクト」を行ってきました。
こどもたちをまちづくりの現場に特命で派遣し、こどものアイデアや機動力を活かしてまちの課題の解決やにぎわいづくりに、おとなと一緒に取り組みます。そんな活動を一緒にしてくれる、アクターを募集します。今年度の活動期間は2020年6月から2021年3月までです。

1.特命子ども地域アクターのメンバーになれる人は

★新しく参加する方は以下の条件を満たす人です。
・まちづくりに意欲があり、神奈川県のさまざまなまちづくりの場所に参加できる小学5年生から高校生までの人。
・研修を受けてもらい、活動の内容を理解してもらいます。
・保護者の同意を得ていること
※活動には原則、おとなのコーディネーターが付き添いますが、現場までの送り迎えなどはしません。

2.特命子ども地域アクターってなにをするの?
★まちづくりの現場から、特命を受けて、プロジェクトXを実施します。
例)商店街活性化、こども向けイベントのコンサルティング等
活動の例はホームページが参考になります。ぜひごらんください。
http://actor.minicity-plus.jp/category/actor-now
★原則、交通費、お弁当などは支給します。例外もありますが。その都度、スケジュールなども含め、条件を提示しながら派遣先に行く人を募集します。
★プロジェクト実施時には、原則、NPOのコーディネーターが付き添います。
★アクターの会議や、成果発表会に出席していだたきます。
★この活動は、おとなに言われたことだけをお手伝いするだけのボランティア活動ではありません。ぜひおとなと一緒に企画し、まちを盛り上げていきましょう。
みなさんの積極的な参加をお待ちしています。

応募はこちらから


戻る